FC2ブログ

小学生算数特別の授業

今年の夏期講習には「小学生算数特別」という授業があったのですが、その授業内で小学生が作成したものを紹介させていただきます。

20200831_01.jpg
ストローでできた正二十面体。

20200831_02.jpg
テンセグリティ構造の不思議な立体。

20200831_03.jpg
画用紙で作ったサッカーボール。

その他、いろいろ数学的におもしろいものを作った一週間になりました。

1学期期末テスト結果報告

コロナの影響で1学期の期末テストが今年度初の定期テストとなりました。
その結果です。

○中学生全体の平均点
3教科 197点(1教科平均 65.7点)
5教科 305点(1教科平均 61.1点)

○中1平均点
3教科 233点(1教科平均 77.7点)
5教科 381点(1教科平均 76.2点)

○中2平均点
3教科 186点(1教科平均 62.0点)
5教科 283点(1教科平均 56.6点)

○中3平均点
3教科 212点(1教科平均 70.8点)
5教科 335点(1教科平均 67.1点)


塾生達はコロナで休校の間は、良いペースで学習を進めることができた子が多く、今回のテストではその結果が出たのではないかと思います。

中3の前回の試験、3学期の実力試験の結果が

3教科 152点(1教科平均 50.6点)
5教科 227点(1教科平均 45.4点)

であったことを考えると、着実に前進はしています。

ただ、みなの志望校を考えるとまだまだ実力も点数も足りません。
この夏が勝負だと思って全力で頑張ってほしいものです。

令和2年度兵庫県公立高等学校入学者選抜学力検査に関する実施結果について

毎年恒例の令和2年度兵庫県公立高等学校入学者選抜学力検査に関する実施結果についてが発表されていました。
#コロナ騒ぎでごたごたしていたので、チェックが遅れてしまいました。

教科別平均点は、

・国語……48.5点(前年度:57.4点)
・社会……53.4点(前年度:62.8点)
・数学……52.3点(前年度:51.7点)
・理科……55.1点(前年度:43.4点)
・英語……54.2点(前年度:53.9点)

理科は一時期かなり難しい試験でしたが、ずいぶん普通になりました。その代わり、国語と社会で点が取りにくくなっています。

80点以上の割合ですが、数学が5.1%(前年度2.4%)、理科で11.4%(前年度2.0%)と、これも少しよくなっています。
今までは理系科目が得意な子にアドバンテージがあまりありませんでしたが、多少は改善されたと考えて良いと思います。

その代わり、国語が2.9%(前年度7.0%)、社会は8.2%(前年度21.4%)と文系科目で高得点が取れなくなっています。

結果、全体で80%以上(400点以上)得点できた子は4.8%(前年度3.9%)とやはり400点以上を取るのがかなり難しい試験であることに変わりはありません。

今年はコロナの影響で試験範囲が変わったり、傾向が変わるかもしれません。

ただ、試験がどうであれ「確かな学力」をきちんと身に付けてしまえばいいわけですので、受験生はそこを目指しましょう。

2020年夏期講習

今年の夏期講習のパンフレットができています。
※すっかりネットにアップするのを忘れておりました。

パンフレットはコチラになります(pdfファイルです)。

久々の日食

日本全国で部分日食(2020年6月)

来月6月21日の夕方、部分日食が起こるそうです。
日食は肉眼では観察できませんので、日食グラスを持っていない方は今から準備しておきましょう。

塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク