FC2ブログ

原則とは何か

今年度から、神戸市の中学校は「水曜日は部活動原則禁止」ということになっています。また、「土日のうちどちらかは休みにしなければならない」ということにもなっています。

1学期の初めはどの学校もこのルールをきちんと守っていたようですが、1学期の終わりから「大会前なので」「雨で休みがちだったから」など、様々な理由で水曜日にも部活動をするところが出てきました。

そればかりか、「日曜日は自主練習なので強制はしていない」ということで土日の両方部活動をしたりするところや、「大会の二カ月前なので」という理由で、毎週水曜日に部活をしているところもあるようです。

これはつまり、

「ルールは自分の都合で変えてよい」
「みんなが守っていないルールは守らなくてよい」

ということを、学校の先生方が自らの行動でもって生徒たちに教えていることに他なりません。

ですので、これからは中学生が先生の定めたルールをきちんと守らなかったとしても、先生には叱る資格はありません。そこまで分かったうえで、「原則」とやらを歪めているのでしょうか。

これらが改善されるのかどうか。
その経緯を見ることで、学校という組織に自浄作用があるかどうかがハッキリ分かると思っています。

理想と現実

中学生は中間テストが返ってきつつあるとことです。
やはりテスト対策が手薄になった教科の点数があまりよくありません。

我々がテスト対策などしなくても、自分で何とかできるところにもっていく。

これが理想なのですが、なかなか道は遠いですね。
とりあえず、帰ってきたテストを一緒に見直して反省会です。

GRAPES

以前、他塾の先生に「GRAPES」というフリーソフトを教えていただいて以降、高校生の授業でよく使っています。

20180927.jpg

こんな感じの複雑なグラフも、さらりと描いてくれます。
軌跡も残してくれるので、まさに今日は軌跡の授業で大活躍でした。

計算通りに綺麗に軌跡が出ると、生徒からは、

「すげぇ~」

という声が。

・・・といいますか、私も思わず言ってしまいました(笑)

他、マクローリン展開のビジュアルイメージなんかはこのソフトが無いと無理です。
本当、作ってくれた人に感謝感謝です。

※参考
関数グラフソフト GRAPES http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~tomodak/grapes/

折り紙

今日の小6算数では、みんなに折り紙を折ってもらいました。

と言っても、作るのは「正方形」と「正三角形」。

A4のコピー用紙から正方形を作るのは簡単です。
でも、その正方形から正三角形を作るには・・・?

20180920.jpg

かなり苦戦しましたが、何名かは無事に折ることができました。
なんかちっちゃいのもたくさん折ってくれて、ちょっと可愛い。

少しずつ準備を

気が付けば9月です。
小6生には少しずつ中学生になる準備をしていこうと思っています。

そういうわけでして、

20180913.jpg

今日の小6の算数の時間は、中学生になったら始めるレベルUPテストを受けてもらいました。
中学生用とは言っても、テストの内容は小3~5範囲の整数と小数の計算の総復習です。

中学生になって困らないためには、算数内容がきっちり入っていることが絶対条件です。
全員、知識にまだまだ穴があるので、少しずつ穴を埋めていきましょう。

塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク