神戸市議会議員長田区選挙区補欠選挙

かつての同僚が神戸市議会議員長田区選挙区補欠選挙に立候補しまして、先日、わざわざチラシを持ってきてくれました。

14010501.jpg

14010502.jpg

※画像をクリックすると拡大できます。

2月4日が投票日になります。
彼がどんな男なのかは北風の著書に詳しく書いてございますので、是非お手元の本をご覧ください。



長田区民の方は、頭の片隅に置いておいていただければ。

冬期講習

冬期講習の案内を、在塾生には配り始めています。
同時に来月の保護者面談の案内も入れておりますのでよろしくお願いいたします。

通常授業と同じように、1教科から受講できますので是非ご検討ください。


講習のチラシとかは・・・作らないかな、今年も(笑)

2017年度夏期講習案内

2017年度の夏期講習の案内を塾生の方々にはすでに配布させていただきましたが、同じものをネットにアップいたしました。
小学生と中学生の時間割はこちら、高校生の時間割はこちら、申込用紙はこちらになります(PDFファイルになります)。

毎年何かネタといいますか、うちならではの仕掛けを用意しているのですが、今年はこんな感じです。

1:中3の英数国のみで100時間、理社もセットにして111時間、中1・2の理社や中2の英数をオプションで追加すると、最大169時間の授業を受講できます。中1・中2もできる限りの時間を確保しました。受講料も頑張ったつもりです(笑

また、中学生以上は通常授業と同じようにひとつの教科だけ受講する、といったことも可能です。

2:普段から「今日は数学しかやらない」という時間割ですが、講習中は「今週は数学しかやらない」という週が存在します。
たとえば中3ですと、7月31日~8月4日の5日間は、毎日午後1時~5時50分数学の時間になります。次の週、8月7日~11日の同時間帯は英語の時間です。ここまで徹底してひとつの教科をやり続ける時間割は見たことが無いかと思います。

小学生、中1、中2にも同様の時間を用意しております。「やるなら徹底してやる」がうちの流儀です。はい。

3:中3の第一期の国語の時間は、特別な内容になっています。
私の担当する時間は、「コンピュータプログラミングを通して、数学と英語と論理学をまとめて講義しながら、今勉強している内容が世の中でどのように役に立つのか、つながっていくのかを実感する」時間にします。

彼らの先輩にあたる高校生が作ったゲームを題材にして、楽しくも役に立ち、「なぜ勉強するのか」ということに対する回答を各自が持てるような授業にしたいと思っています。


以上、ちょっと他では受講できないメニューを用意しました。
ただ、残念ながら中3生はすでに定員いっぱいでして、外部募集はいたしません。ご了承ください。

なお、中1には若干の、小学生と中2のクラスにはそれなりに空きがございますので、よろしければ是非ご検討ください。

「クマさんジャンプ」ゲーム

週に1回、高3生にプログラミングを教えています。
どうせ作るなら遊べるゲームを作ろうということで、半年ほど前にゲーム作りを始めて、先日ようやく完成いたしました。

こちらのページで遊べます。

以下、本人によるゲームの説明です。

(ここから)

「クマさんジャンプ」ゲーム

・ジャンプして爆弾をよけながらブロックを登ってゴールを目指す
・DISTANCEが100%になったらゴール
・ジャンプの方向はクマさんの位置とタップ(PC:左クリック)した点の二点で決まる
・ジャンプの大きさはクマさんの位置とタップ(PC:左クリック)した点の二点間の距離が大きくなるほど大きくなる
・ジャンプ中にもう一度だけジャンプ出来る
・LIFEが0になる、またはクマさんが画面から消えたらGAMEOVER
・爆弾にあたるとLIFEが1つ減る
・コインを1個とればSCOREが1つ増える
・SCOREが10個増えればLIFEが1つ増える

(ここまで)

意外と難しいので、みなさんクリア目指して頑張ってください。

GW中の日程

GW中の日程は、先にお渡しした予定表の通りになります。
休み中も教室が開いていることがあるかもしれませんが、それは、私か北風が仕事をしているか掃除をしているかのどちらかであって、授業はありません。ご注意ください。

連休が終わると、1学期の中間テストです。
とくに、新中1には初の定期テスト。連休明けにきちんとエンジンをかける仕掛けを、GW中に考えておこうかな。なんて思っています。

塾長の北風が本を出しました。



プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク