FC2ブログ

確率と夢と現実と

宝くじのサイトによると、「年末ジャンボ宝くじ」の1等2億円の本数は、1000万本につき1本だそうです。

ということは、宝くじを1枚だけ買ったとき、それが1等である確率は、1/10000000(一千万分の一)であると。
10本買えば確率は10倍になりますから、確率は1/1000000(百万分の一)ですね。

・・・全く当たる気がしませんなあ。

ただし、上で見たようにくじは買えば買うほど確率は高くなります。そして、2等1億円が1000万本につき4本あります。

ですので、ちょっと買う枚数を増やしてもらえる賞金のレベルをちょっと下げて、具体的には50枚買ったときに1億円以上当たる確率を計算してみると、

5×50÷10000000=1/40000(四万分の一)

になります。
これだとなんだか当たりそうな気もしますし、やっぱり当たらないような気もします。さて、どっちなんでしょう。


とりあえず。
宝くじを買うかどうかはさておき、一番大事なのは「くじを買わなければ当たらない」という事実です。
これだけは、間違いないことだからねえ。

おねがい

そんなわけで、この日記のコメントに関するお願いです。

まず、記事に関係したコメントを書きましょう。

記事の内容と全く関係が無いコメントをつけるのは「私は記事を読んでませんよ」と言っているようなものです。それは失礼なことですよ。

では、記事とは全く関係がないことを発言したい場合はどうすればよいのか。

それは簡単なことで、自分で日記なりブログなりを作って、そこで書いたら良いわけです。何もここで書く必要は全くありません。

少なくとも、ここは自由に書ける掲示板ではないのです。そして、掲示板を作る気は私には『一切』ありません。
掲示板が欲しかったら、自分で作るなり借りるなりして、そちらでやってください。
#どうやれば借りることができるかは、自分で調べましょうね。


もちろん、ここは重苦しい話をするところではありませんので、
マジメなことばかりを書けというつもりもありませんし、その必要もありません。

かといって、好き勝手にやっていいところでも無いのです。分かりますかね。

ひので

太陽表層の爆発とらえた=「ひので」
<上記リンクより引用>
太陽観測衛星「ひので」の高性能望遠鏡がとらえた太陽表層の爆発。太陽表面付近で爆発が起き、強力な磁場の影響によってヘリウムや水素などの物質が約2万キロメートルの高さにまで噴き上げられる(国立天文台提供)
<引用ここまで>

太陽の表情くっきり、観測衛星「ひので」がとらえる
<上記リンクより引用>
9月に打ち上げられた太陽観測衛星「ひので」が、太陽の表面で頻繁に起きる爆発と、大量のガスが勢いよく噴き出ている現象を鮮明にとらえることに成功した。
(中略)
地上からの観測では、大気が邪魔をして太陽がぼやけて見えたり、気候に左右されて長時間の観測が難しい。ひのでは、地上の10倍も解像力がある。
<引用ここまで>

実際、写真だけでも素晴らしいのですが、公式サイト内にあるこのページでは、太陽の表面の様子の動画が見ることができます。
火の柱が勢い良く上空(なんとその高さは数万キロだそうで)へ噴き出していくの姿は、まさに圧巻です。すごいよ、本当。

ここまで明瞭な動画をとることができるのは、世界でもこの「ひので」だけということです。日本の技術力万歳、ですね。

参考:国立天文台 ひのでの公式サイト

故障

なんとコピー機が壊れました。
しんでしまうとはなさけない。

続きを読む

テスト前

061125nikki.jpg

みんながんばってます。えらい。

おたんじょうび

今日は北風さんの誕生日だったので、新風館のかわいい生徒(自称)がケーキやクラッカーなどを持ってきてくれました。

が、しかし。
061124BirthDay.jpg
何故、そのひとつがサンタの衣装なのか。
よく分かりませんが、なんとなくおめでたい感じではあるよね。

とにもかくにも、お誕生日おめでとうございます。

The Nine Planets

The Nine Planets
太陽系のことについて興味をもったら是非。

2006年8月に国際天文学連合(IAU)が「惑星」の定義を変更して、冥王星が惑星ではなくなってしまいました。
「・・・ということは、9じゃなくて8だろう」と思ったならば、きっと読む価値があります。

新風館日記、はじめます

ご要望にお応えして、さくらい@新風館が日記を書き始めることにいたしました。
おもに塾生が読むことになるでしょうが、塾生は以下のことをきちんと守りましょう。

1:コメントを書くときは正しい日本語を使うよう、心がけましょう

  ぁ、ぃ、ゎなどを無闇に使ってはいけません。恥ずかしいから。

2:分からない言葉が出てきたら辞書で調べましょう。

http://dic.yahoo.co.jp/
こういう便利なページもあります。辞書は積極的に使ってなんぼですよ。

3:「日記は書いたか」「次の日記はまだか」などと急かさないようにしましょう。

いや、忙しいんですよ。意外と。

塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク