FC2ブログ

あたりまえ

テスト前にやっておくこと。

学校のワーク
英単語
漢字

これくらいのことは、テスト一週間前に終わらせておくのが「あたりまえ」だったのに、いやもう、全然できてない。

全然できてないから、もちろん手伝うし、やらせるし、やってもらいます。

でも、やらせられている間は、まだまだダメなんです。
少なくとも、高校の授業にはついていけない。

それを早く分かって欲しいな、と思いつつテスト対策。

がんばれ。

できました

やっとできました!

中学部夏期講習案内
小学部夏期講習案内

2007年夏期講習チラシ

さて、あとはこれをどうやって配るか、だなあ。

一発逆転

たとえば。
どえらい借金を作ってしまったとして、それを返すためにギャンブルに手を出したら、どうなってしまうかを考えてみたりします。突然ですが。

もしかすると、どかんと6億円とかが当たって、一度に借金が返せるかもしれない。
しれないけど、それは大概無理な話です。
やはり作ってしまった借金は、地道に少しずつ返していくのが一番。というか、実は他に方法はありませんね。こんなことは誰にでも分かる話です。

誰にでも分かるのだけれども、当たり前なのは分かるのだけども、地道にやっていると、ゴールまでの道は長いし、変化に乏しく単調だしで、えらくしんどく感じてしまう。

それに引きかえ、「一発逆転」できたときの爽快感と言ったら、それはもうたまらないものがあって、その誘惑に、人はなかなか耐えられない。

だから、つい手を出しちゃうのだろうなあ、と私は思うわけです。


これが借金なら、「ギャンブル」という一発逆転が(理論上は)可能な方法があるのですが、勉強には一発逆転の必殺技はありません。あるかもしれないような気がするけど、やっぱりありません。

大事だから何度も書いてしまいます。


勉強には一発逆転の必殺技はありません。
起死回生の一発はありません。
突然勉強ができるようになる、魔法のような方法はありません。
一発逆転ばかりを狙っていても、時間だけがむなしく過ぎていくだけです。


現実は、きびしい。
でも、逆にいえば、地道にやればなんとかなるわけで、がんばろうな。

四の五の言わずに

四の五の言う(しのごのいう)

なんのかんのと文句や不平を言う。【大辞泉】


(使用例)「テスト前は四の五の言わずにやれ!」


やる前から「もうだめだー」とあきらめてはいけません。とにかくやろう。がんばろう。

あれこれ

期末テストが目前にやってきました。
つい最近中間テストが終わったばかりだというのに、早いね。

そんなわけで、来週はテスト対策をどかんとやろうと思っているのですが、中学生は総体がある子もいて、なかなか大変です。


期末テストが終わったら、もう夏休みで、気が付けば夏期講習です。
もちろん、夏期講習前にチラシを作って、まかなければなりません。


こんな状況なのに、先週末に風邪を引き、しかも、そいつがお腹にくるタイプだったので、昨日までトイレと友達でした。こんちくしょうです。

さて、がんばろうかね。

俳句自動生成マシン

http://shaka.web.infoseek.co.jp/haiku/?

つい、ぽちっとしたくなります。


今日の一句。

「見つけたよ  鼻からパスタ  外科手術」

そりゃ大変だ。

継続

中3の実力テストが帰ってきました。

・・・えらい点数だな、こりゃ。

ただ、えらい点数であることは本人たちも自覚しているようだし、それがやる気にもなっている模様で、それはOKOK。
結果が悪かったのに、何にも気にしないよりはかなりOK。

OKなんだけど、それが長続きしないと、意味が無いのですな。

「やべー、がんばろー」が、

すぐに

「だりー、もうやめよー」

に変わること、既に何回か。自分の胸に手を当てて考えてみよう。

そろそろそのワンパターンをやめないとね。

というか、やめないとやばいよ。本気で。

こりゃひどい

親の理不尽な要求、抗議に学校苦慮…読売調査

<引用>
調査対象は、全国の道府県庁所在地と政令市、東京23区の計73市区の教育委員会。公立小中学校における親のクレームについて尋ねたところ、67教委から回答があり、40教委が身勝手な要求や問題行動に「苦慮している」と回答した。

 具体例の中では、「自宅で掃除をさせていないから、学校でもさせないでほしい」「(子供同士で小さなトラブルになった)相手の子を転校させるか、登校させないようにしてほしい」など、我が子かわいさから理不尽な要求に至るケースが目立った。

 また、勉強の進み具合が遅れている中学生に小学生の問題を解かせたところ、「子供が精神的に傷ついた」と抗議したり、子供が起こした自転車事故なのに、「学校の指導が悪い」と主張したりする例もあった。

(中略)

 今回の調査に対し、「事例を公表することで当事者が再びクレームをつけてくる恐れがある」との理由から回答を避けた教委もある。
<ここまで>

絶句。

とりあえず、私らの周りにはこういう親御さんがいないことは幸せなのだなあ、と思います。

ありがとうございます。



塾の場合はイヤだったらやめちゃうんですが、学校はそうはいかないわけで、学校の先生もお疲れ様です。

準備

気が付けばもう6月も半ばです。
塾としては、そろそろ夏期講習について考えなければなりません。

・・・と、言いますか、とっくの前から考えているし、時間割や日程は既に決まっています。
詳細はいずれ紙にしてお渡しできますので、少々お待ちください。

では、何を考えねばならぬかといえば、「うちの講習をどうやってアピールするのか」です。
まただ。またこういうヤツを考えなければならない。零細個人塾のつらいところよねえ。

そんなわけで、今考えていること。

①夏期講習のポスターを作りたい。
 作りたいのですが、さっぱり図案などが浮かびません。困りました。
 多分、間に合いません。

②夏期講習のキャッチフレーズを考えたい。

『日本の夏、新風館の夏』

 パクリは良くないね。


『2007年夏、新風館では毎年恒例の夏期講習と言う名の「特訓」が行われることになった。
 ある者は理解できたことに喜び震え、ある者は特訓に打ちひしがれそうになる。

 この特訓の先に見えるものは何なのか?
 未来を切り開くために必要なこととは、一体何なのか?
 謎は謎を呼ぶ。そして、謎にまみれた漆黒の闇の中に、答えは隠されている。  

 次回「2007年夏期講習」。君は刻の涙を見る。』

 パクリやん!
 #何をパクったのかは、分からないでよいと思います。
 

梅雨入り・ラニーニョ

中国、近畿、東海が梅雨入り=気象庁

だって。遅いよね。

おまけに、今年はラニーニャ現象とやらで、大層暑いそうですね。

いやねえ。

育英高校説明会

育英高校の入試説明会に行ってきました。
いろいろためになるお話が聞けたので、今年の中3の受験時には役に立つデータを提供できると思います。

そして、説明会の後にごちそうしてもらっちゃいました。

070613IS01.jpg
#電話のカメラだから画質が悪いね

お寿司ごちそうさまでした。役得役得。


しかも、おみやげまで。

070613IS02.jpg


070613IS03.jpg

育英せんべい。そんなものもあるのねー。

どっちでも

・重複
 【①ちょうふく ②じゅうふく】

・依存
 【①いそん ②いぞん】

・免れる
 【①まぬかれる ②まぬがれる】

・早急
 【①さっきゅう ②そうきゅう】


①と②のどちらでも正解なんですが、ちょっと気持ち悪いと思うものもあれば、そうでもないのもあれば。

言葉は生きているのだなあ。

新風館トランプリーグ【第2節】

070609TL02.jpg
#ブレてしまった・・・。

今回はちょっと参加者が少なかったので、新風館講師も参加いたしました。

新風館トランプリーグ【第2節】終了時順位

N(小6) 24ポイント
K(小5) 20ポイント
T(小4) 15ポイント
S(小5) 14ポイント
Y(小5) 12ポイント
J(小5) 10ポイント
K(小3)  7ポイント

まだまだ大会は続きますよ~。

あなふたつ

人を呪わば穴二つ

<ウィクショナリーから引用>

人を呪わば穴二つ(ひとを のろわば あな ふたつ)

 1.人を呪うにはそれなりの覚悟が必要だという事。転じて、安易に他人を恨むことを戒める。

語源・由来
平安期、加持祈祷を生業とした陰陽師は、人を呪殺しようとするとき、呪い返しに遭うことを覚悟し、墓穴を自分の分も含め二つ用意させたことに由来。

<ここまで>

「うざい」
「死んじまえ」
などなど、こういう嫌な言葉をよく見かけてしまう今日この頃です。とても悲しい。


「人を呪わば穴二つ」

ほとんど死語なのかもしれませんが、消えて欲しくない慣用句のひとつですね。

天下り

<公務員制度改革法案>衆院で可決

<引用>
国家公務員の天下り規制を柱とする公務員制度改革関連法案は7日午後、衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決された。
<ここまで>

天下りってなに?(週間こどもニュース)



中学生が知っていそうな団体は、例えば、JASRACあたりでしょうか。
マンガなどで歌の歌詞が載っている場合、例えば主人公が今はやりの歌なんかを口ずさんだりすると、ページの一番下に

『JASRAC許諾番号 *****************』

なんてこっそり書いてあります。絶対です。
書いてないと偉い目にあうからです。

なんで偉い目にあうのかは、自分で調べてみると面白いかもしれません。
なんだったら授業中に聞いてみよう。

須磨高と西高

「市立須磨高校と市立神戸西高校が合併する」という話が以前からありますが、ご存知ない方・詳しくはご存知でない方のために以下のページを紹介しておきます。

再編・統合情報(市立須磨高校のサイト内)
学校再開発・振興室(神戸市のサイト内)

平成21年4月に開校予定とのことですから、今の中2が高校生になるときの話ですね。
また、あくまでも「予定」ですから、意見がある人は市に意見もできるみたいですよ。

走り方

短距離走の走り方と、長距離走の走り方は全く違います。毎度毎度突然ですが。

短距離走は瞬発力が命です。長距離走では持久力ですね。
同じ「走る」という行為でも、求められている力が違うわけですから、日々の練習方法も、心がけることも全く違ってくるわけです。

そりゃ、当たり前ですね。

実は、勉強も同じなんじゃないかな、なんて思うわけです。

「テスト前にガッと詰め込む」
「3年5年先を見越して勉強する」

この2つの勉強方法は明らかに違います。
もちろんどちらもできなければいけないのですが、より難しいのは後者のほうです。

「先を見越す」ことは、当たり前の話ですが「先」に行った人間でなければなかなかできない。
つまり、10代の子どもたちがそれを的確に行うのは、難しいと思うのです。
だからこそ、我々がいるわけです(宣伝)。

「先」を見越して、日々の学習に取り組む。
じっくりと理解をし、習得していくこのやり方は、長距離走のそれに似ています。

一方「一気に詰め込む」勉強は、それなりの能力と気合があれば、一人でなんとかできます。
テスト前にはこのやり方でもって自分一人でどれだけ「詰める」ことができるかどうかは、テストで結果を出そうとするときには大事なのですが、これ方法はやっぱり短距離走のやり方なんですね。長くは持たないわけです。


短距離の走り方でマラソンを走りきることはできますか?
誰もが「できない」と分かっているのに、勉強ではやろうとする。

それはしんどいだけだと、私は思います。
両方の走法が場合に応じて使い分けられる人が、一番速いんですよ。結局。

負荷と成長

我々は、生徒たちが人として成長して欲しいときに、その生徒の人格そのものに負荷をかける場合があります。

本人がかばっておきたい、触れて欲しくない部分に触れることもあります。
忘れていたいこと、無視していたい自分に面と向き合うことを要求することもあります。その結果、いやな思いをすることもあるでしょう。

もちろん、無茶な負荷は子どもの心に傷を残すだけですから、やらない方がマシです。
なので、そのあたりは本人の反応を見ながら慎重に負荷をかけなくてはなりません。我々の仕事の中で、一番難しく大変なところです。

しかし、負荷のかけかたが適切であれば、その負荷は心の大きな成長に役立ちます。見たくない自分と正面から向き合い、それを乗り越える。これが成長そのものであるわけですから。

ただ。

それが分かっていてもできない場合。
負荷の大切さを分かろうともしない場合。


これが、難しい。
自分で成長することを拒んでいるわけですから。


心の成長なしに、自分の器を大きくすることはできません。
そして、自分の器を大きくしようともしない人がいくら勉強をしても、あまり意味が無いと思うのですが、どうでしょうか。

塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク