FC2ブログ

勉強以前に

ありがたいことに、新しい年度になるタイミングで、多数の新入生を迎えることができました。
大変ありがたいことです。

そして、新入生のみなさんは、新風館の「作法」といいますか、「ルール」が分かっていません。
初めてなんだから、当たり前です。

だから、新入りさんは、平気で「人の話を聞いてないだけやん」といった、とんでもないことをあっさり言ってくれます。残念ですが、今日も言われてしまいました。とほほ。


人の話をきちんと聞く
声をかけられたら返事をする

といった、勉強以前に人と人とが関わりあう上で大事にしなければいけないことをないがしろにされては、教える・教わるといった関係をまともに築くことはできません。

ですので、春期講習の新入りさんの授業は、新風館で学ぶために必要なことを教える時間がどうしても長くなってしまいます。
私としては数学を教えているほうがラクなんですが、ここを適当にしては「指導」そのものが成立しないわけで、頑張りどころのひとつなんですね。春は。

春期講習中

春期講習中です。
講習中はほとんど毎晩授業をしている夢を見るので、昼も夜も授業をしっぱなしという訳が分からない状態によくなります。
#今のところ夢でやった授業と現実の授業を混同したことはありませんのでご安心を。

それはさておき、講習中は時間を空けずに続けて授業ができるので、知識の定着率が全然違います。
本当、一年中講習だったらいいのになあ、と講習中は思ってしまいますね。

そうならないかな。

ならないかな。やっぱり。

春期講習スタート

本日より春期講習が始まりました。
そして、新風館の2010年度のスタートでもあります。

年度が変わっても目指すところは変わりませんが、改めて、これからも頑張ろうと思った次第です。
とりあえず、新中3のAクラスはなかなか良いスタートを切れました。調子が良いうちに、どんどんやってしまおうと思っています。

公立高校入試結果

今日は公立高校の合格発表でした。
残念ながら一名が第一志望に合格できませんでした。
結構チャレンジをした受験でしたので、覚悟はしていましたが、残念です。

ただ、そのチャレンジの中で、何かをつかんだようなので、3年後はきちんとリベンジしような。本当に。

今年の中3生7名の最終的な進学先は以下の通りです。

高塚1名
伊川谷1名
翔風2名
科技高1名
県工1名
育英1名

いわゆる進学校に行く生徒はいませんが、この学年の中2の一学期は、

3教科合計 128点(1教科平均 42.7点)3.9点↓
5教科合計 202点(1教科平均 40.5点)3.3点↓

こんな状態だったわけで、それを考えればみんな長い間良く頑張ったと言えると思います。
お疲れさま。次は合宿で活躍してくださいな。



そんなわけで、新風館の2009年度が終了いたしました。
明日の24日(水)はお休みを頂いて、25日から春期講習が始まります。

新年度もがんばっていきますので、よろしくお願いいたします。

合宿

すでにお伝えいたしましたと降り、新中3対象の合宿の日時が予約の都合で変更になり、それに伴って休塾日も変更されることになりました。

合宿:4月17日(土)、18日(日)
休塾日:4月19日(月)

になります。よろしくお願いいたします。




合宿は現中3があれこれ企画しております。
なかなか楽しい合宿になりそうですので、参加予定者はお楽しみに。

私も楽しみでしょうがないんです。本当に。

危険

現在の中2のAクラスには、それなりにできる子が揃っています。
平均点も学校平均より随分高く、どの子も基本的にはマジメです。

が、数学の時間に、少し難しい問題に取り組もうとすると

「うへぇ」

といった、良くない空気を出すようになりました。危険です。
こういう空気をだす集団が伸びることは、まずありえません。

なんとかしないと、いけません。大変危険です。

公立高校入試終了と予想結果

本日、公立高校の入試が終了しました。
現時点で何らの報告もしてこないという「たわけ者」な中3が約一名いるので、ちょっとすっきりしない所はあるのですが、とりあえず一段落です。

で。理科の問題ですが、

予想
生物 動物のからだ(神経系以外)
化学 化合・分解・定比例の法則
地学 天体・月
物理 エネルギー・仕事

結果
生物 生態系←大外し
化学 中和←大外し
地学 地震←大外し。ただ、月は選択問題で出題。
物理 斜面を下りる物体とエネルギー←ちょっと外れ。惜しい

そんなわけで、惨敗でした。とほほ。
来年は予想が当たるといいね>中2

公立理科予想

毎年恒例(?)の、公立高校の理科の問題の予想でございます。
ちなみに、昨年はこちら。まあまあ当たっています。

今年も当てたいところなのですが、今年から移行措置内容が出題されるとのことで、全く当てる自信がありません。
ありませんが、予想はしましたので、ここに後悔公開いたします。

生物 動物のからだ(神経系以外)
化学 化合・分解・定比例の法則
地学 天体・月
物理 エネルギー・仕事

さて、どうなるでしょうねえ。

※この予想を信じて甚大な被害を被ったとしても、当方は一切の責任を持ちません!

繰り返して定着させる

そんなわけで、土曜日に中2を集めて、初めて学校のテストの解説なんてものをしてみました。

どんな問題で、どう間違えたのか。どう考え、どうすべきであったのか、講義をしました。
ここで、私としては

「類題をやってみたい」

という声が中2から上がることを期待していたのですが、まあ、もちろんそんな声はあがらずに、補習自体は割と短時間で終了しました。


『分からない問題を、分かるまで講義してもらった』

これでもう、満足しちゃうんですね。


もちろん、それでは全くダメです。
そこから似たような問題を繰り返し演習をして、初めて「できる」ようになるのですが、その辺りの考えと行動が足りない。

それが良く分かりました。



そういう流れがあった上で、今日の中2の授業で実際に土曜日にやった問題の類題に取り組んでもらいました。そして、予想通りさっぱりできませんでした。

そんなわけで、「演習」の大切さについて話をさせていただきました。
やっと少しは分かってくれただろうと思っています。

でも、こういったことを教えることも、これもまた繰り返さなければならないわけです。
そうでないと、定着しませんからね。

学年末試験結果速報

・中1&中2

3教科合計 209点(1教科平均 69.6点)↑7.3点
5教科合計 340点(1教科平均 67.9点)↑7.8点

・中1

3教科合計 205点(1教科平均 68.2点)↑5.2点
5教科合計 333点(1教科平均 66.6点)↑4.9点

・中2

3教科合計 212点(1教科平均 70.8点)↑9.1点
5教科合計 345点(1教科平均 69.0点)↑10.2点

今回はとにかく数学が悪かった。それにつきます。5教科の平均点のうち、一番悪いのが数学です。
私もショックですが、当の本人達が一番ショックを受けたわけで、ごめんなさい。

で、その数学の平均点ですが、

中1Aクラス 74.7点 中1Bクラス 38.8点
中2Aクラス 65.0点 中2Bクラス 65.0点

とまあ、情けないくらい、大変に悪かったです。

特に、中2のAクラスは、Aクラスなのにこんなことになってしまいました。思えばこのクラスは、

「テスト一週間前なのにも関わらず、授業前にいつまでも騒いでいたので私に叱られる。」

という情けない有様だったので、こりゃ今回はダメだなと覚悟はしていたのですが、ちょっと予想以上にダメでした。
食い止められませんでした。私の力不足も情けないです。

付け加えると、

・理科のテスト範囲に化学反応式というヘビーな単元が入っていたので、数学のテスト対策の時間を理科に回した。
・学年末テストだけあって、テスト範囲が広く、対策が十分にできなかった。

などなど、いろいろと原因はあるのですが、最大の原因はもちろん

『数学の実力がついていない』

これにつきます。



前回の実力試験と、今回の学年末試験で、全員メッキがはがされました。
私としてはメッキがはがれる前になんとかしようと思っていたのですが、できませんでした。

とにもかくにも、メッキははがれて、「テストの点数が悪い」という嫌な形になってしまいましたが、自分の実力を見せ付けられてしまったわけです。

その上で、はがれた部分を正視し、現実を受け止め、改善するのか。
それとも、はがれた部分をとりあえずまたふさぐのか。

この選択を誤ってしまうと、一年後に「入試に落ちる」という今回よりも嫌な形で自分の実力を見せ付けられる結果になります。
そうならないよう、私は全力を尽くすつもりなので、生徒たちも全力を尽くして欲しいものです。



そんなわけで、今週の土曜日は中2数学の補習をやることに決定いたしました。がんばりましょう。

新風館の2010年度

2010年度の新風館の案内ができました。
http://www.shinpukan.com/になります。

案内は増えましたが写真が古いままなので、少しずつ変えていこうと思っています。

塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク