古本屋で

近所の古本屋が閉店するということで、どんな本でも一冊50円(!)というセールをやっております。
こういうのに行かないわけにはいきませんので、通勤途中に立ち寄って掘り出し物でもないかしらんと店内を物色しておりました。

すると、男子高校生と思われる一団がわらわらと入店してきました。
がやがやと騒ぎながらのご入店ですから、「やかましいな、おい」と思ったわけですよ。

とはいえ、店に入ったときってのは道すがらの会話の勢いを残してしまっているのかな、だとすれば、しばらくしたら静かになるだろうな、と思っていたのです。

が、これがもう全く静かにならない。
むしろ「何々が無い」だの「何々を見つけた」だの騒がしさは増すばかりなのです。
本屋だよ、ここ。


先日も書きましたが、自分の行いをこうも客観的に見ることができず、故に、全くの自制も効かない行動を高校生にやられるとたまらないものがあります。
小学校低学年なら大目に見るってもんですが、それでも叱られますよ。本屋で騒いだら。

しかも、今日の子達は良く見れば「進学校」と呼ばれる学校の子達です。
なんというか、悲しい気分になりました。

そして、新風館の中の静寂さって、貴重なのかもしれないな、と改めて思った次第。

電車の中で

今日は娘が新風館で授業だったので、二人で一緒に電車で来ました。

車内にはとある高校の生徒たちが多数乗っていて、大きな声で

「週末の呑み会で、何々を呑んで遊びまくって云々」

という話をしておりました。
制服着てるのにね。まずいよね。
そして、そんな話を聞きながら、このニュースを思い出しました。


自分の行動が、周囲にどう影響するのか、結果、自分に何が起きるのか。
そういうことを高校生になっても想像できない子、というのは見ていて痛々しいものです。

検査

先週末から葬儀だなんだとバタバタしていたら、結構な風邪を引いてしまいました。
「インフルだったら・・・」と青くなり、念のため検査を受けましたが、陰性でございました。一安心ですが、しんどいはしんどい(涙


しかし、あの鼻に綿棒を突っ込んでぐりぐりする検査を初めて受けましたが、結構な痛さですね、アレ(笑

ピンチはチャンス

先週の木曜日、中3には実際に受ける私立高校の過去問を解いてもらいました。
すぐに採点をして返却し、「週末を利用して間違えたところは直してくるように」と伝えておきました。

そして、昨日どの程度直ったのか確認したのですが、これがまあ全然直せていない。

もちろん、パーフェクトに直せることは期待していません。
こちらは生徒個々の実力を分かっていますので、各人が全力+αで頑張ればこれくらいは直せるだろう、という予測を立てています。そして、そのラインは達成することを期待しています。

が、そのラインに全然到達していない。

3週間後に自分が受ける高校の問題、解かなければいけない問題であるはずなのに、「できるところはそれなりにやりました」といった出来栄えで、それで平然としている子がほとんどです。
直してきたといいながら、ほとんど直っていないとか、そんなのやった意味無いよね。
その年の合格最低点を取れていないのに、そんなんばっかりです。まるで他人事ですな。


3週間先を遠い未来に感じている。
全力でやる、ということの意味が分からない。
全力でやったことが無いから、自分の限界も分からない。


などなど、複数の要因が現状を作っています。
こうなることも原因もずっと前から分かっていたんですが、ここに来てもなかなか直せません。

いや、困りました。ピンチですね。
ただ、入試という人生の一大イベントはそういう問題を一挙に解決できるチャンスでもあります。
チャンスを生かして欲しいし、チャンスだと気づかせたい。

そう思っています。

中3実力テスト結果報告

新年一発目の実力テスト。
冬休みに頑張った結果が出たかどうか!

・中3全体
3教科合計 188点(1教科平均 62.7点)↓3.1点
5教科合計 289点(1教科平均 57.7点)↓3.7点

Aクラス
3教科平均 219点(1教科平均 73.1点)↓7.2点
5教科合計 353点(1教科平均 70.5点)↓6.1点

Bクラス
3教科平均 162点(1教科平均 54.1点)↑0.4点
5教科合計 236点(1教科平均 47.1点)↓0.6点


出てないですね!(涙

点数的にはBクラスは前回とほぼ変わっていませんが、全体的に難しかったようで、順位としては上がっている子が多いです。
Aクラスは点数ががた落ちですが、順位的にはさほど変動がありませんでした。

とはいえ、多少問題が難化しようがそれを突破するための練習を冬休みにあれだけやったのにこの結果というのは少々残念です。


昨日の私立の過去問も、冬にあれだけ手間と暇をかけてやったことがあまり生きておらず、以前と同じ過ちを繰り返す子が多いこと多いこと。
ここから自分の成長スピードを上げていかないと、とてもじゃないけど間に合いません。

ピンチをチャンスにできる心の強さを見せてほしいな、と期待しています。

過去問

今日から中3は私立高校の過去問の演習に入ります。
合格最低点を上回る点数を取ることができるのか!?

・・・毎年こちらの方が緊張している気がしますね(笑

これは・・・

今日塾に着てみると、ジュニア数学オリンピックの予想問題が机の上にありました。
こんなものを押し付けてくるのは、まあ、ひとりしかいませんが。

で、早速何問か見てみましたが、いやー・・・難しいですねえ。
解けるかな、これ(笑

トレーニング不足

新風館に通っている小学生や、私の娘を見ていると、やはりどうにもこうにも小学校で行われているトレーニングの絶対量が不足していると強く感じます。

計算ドリルや漢字の書き取り、そういったことを全くやっていないわけではないのですが、子どもたちに定着させるために必要な量をこなせていない印象です。

そんなわけで、実際トレーニングはさせるのですが、こうやって小学生からやってくれた子はなんとかなるのですが、そういうことをせずに中学校に入ってしまうと、本人はえらい大変な思いをすることになります。


あとになってとんでもない努力をさせるよりは、小学校のうちから少しずつ努力させてやるほうが親切だと思うんですけどねえ。

あとひと月

冬期講習が終わって3学期が始まりました。
ふと気がつけば私立高校入試まであとひと月を切っています。

冬期講習のときの勢いが残っている中3は良いのですが、すでに失速気味の子もいたりしますので、ここらでもういっちょアクセルを踏んでもらわないといけないですね。

といいますか、ここに来て失速してしまうというのが今時の子の弱さですね。

明日は休校

明日、1月7日(月)は休校日です。
お間違えの無いようにお願いいたします。

気がつけば冬期講習の最終日です。
冬休みはあっと言う間に終わってしまいますねえ。

2013年スタート

あけましておめでとうございます。
新年はまだ2日ですが、すでに受験生は授業を開始しています。

中3は5時で解散したのですが、それでもまだ自主的に何人か残って勉強をしております。
新年早々えらい!

塾長の北風が本を出しました。



プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク