FC2ブログ

1学期中間テスト結果報告

○中学生全体の平均点
3教科 222点(1教科平均 73.9点)
5教科 347点(1教科平均 69.5点)

○中1平均点
3教科 230点(1教科平均 73.9点)
5教科 347点(1教科平均 69.5点)

発展クラス平均点
3教科 243点(1教科平均 80.8点)
5教科 371点(1教科平均 74.2点)

導入クラス平均点
3教科 219点(1教科平均 73.1点)
5教科 320点(1教科平均 64.0点)


○中2平均点
3教科 217点(1教科平均 72.4点)
5教科 350点(1教科平均 70.0点)

※中2は人数が少なかったので、クラス別の集計はしていません。

○中3平均点
3教科 217点(1教科平均 72.3点)
5教科 350点(1教科平均 70.0点)

Aクラス平均点
3教科 242点(1教科平均 80.6点)
5教科 393点(1教科平均 78.7点)

Bクラス平均点
3教科 187点(1教科平均 62.3点)
5教科 298点(1教科平均 59.6点)


中1の理科の平均点が60点を割っています。中3も70点を割っています。
とにかく、今の子どもたちは理科の常識がありません。

先日、
「シーソーに乗ったとき、前のほうに座ったときと後ろのほうに座ったときで体重のかかり方が違う」
ということを、中3生全員が全くイメージできませんでした。
そしてもちろん、「てこ」というものを誰一人理解していませんでした。

おそらく、中2、中1も結構な人数の子が分からないと思います。

それでも理科の試験はありますし、何とかしなければならないわけです。
そりゃあもう、大変です。大変な思いもしてもらうことでしょう。



全体を通して言えば、やはり中1の点数が例年に比べてかなり低いです。
中学校1年生の最初の英語のテストはアルファベットから始まる最も簡単なテストのはずですが、それでも英語の平均が80点を切っています。
また、5教科の平均点も70点を切っていて、中1が全体の平均点を下げています。

例年は中1が全体の平均点を上げてくれるのですが、その逆になっているわけです。

こんなことは少し記憶になかったので、昔の記録を振り返ってみました。

昨年の結果はこちら、一昨年の結果はこちら、3年前のこちらになるのですが、

一年生の5教科の平均点が88.9点→81.4点→70.7点とどんどん下がっています。
で、今年が69.5点ですから、まだまだ下げ止まっていないということです。

学力低下の勢いはまだまだ止まらない。
そんなことを痛感する結果となりました。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント


塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク