FC2ブログ

同じ人間がすることだから

小学生の授業前と授業後は、我々もまじってみんなでトランプをするのがお約束になっています。
せっかくやるからには少しでも頭を使ってほしいので、大富豪を頭を使わないと勝てないようなルールにして遊んでいます。

実は、最近の子はそもそもトランプで遊んだことが無いという子が増えています。なので、

・トランプの数字(J,Q,K,A)を覚える
・トランプを上手に持つ方法を覚える

というところから始まって、次にルールを覚える必要があるのですが、大富豪ですから、

・カードの強さ
・2枚出しや階段などの特殊な出し方
・革命などの特殊ルール
・特別なカードとその作用
・禁止ルール
・カードの交換ルール

など、ルールそのものを覚えなければなりませんし、

・順番を飛ばさない
・パスのときにはきちんとパスという
・人のカードを見たり、自分のカードを言ってしまったりしない

など、ゲームを楽しむためのマナー、さらには、上手に勝つためには、

・場に何枚役札や強いカードが出たのか覚えておく
・誰が何でパスをしたのか、大体は把握しておく
・弱いカードばかりが残らないように上手にパスをする

などなど、いろいろやらないとなかなか勝てません。

もちろん、あっという間に上手になっていく子もいるのですが、いつまでもなかなか上手にならない子がいます。ならない原因として、

・マナー違反を注意されても守らない
・考えることを減らしたいあまり、後先考えずにとにかく出せるカードをつい出してしまう
・カードの読み方や強さやルールがいつまでも覚えられない
・覚えられないどころか、そもそも覚える気が無く、分からなかったら誰かに聞けばよいと思っている
・負けそうになるとすねる割に、勝ちたい気持ちだけが強い

・・・などなど、いろいろあります。
そして、トランプが上手にならない原因は、勉強ができない原因とまず間違いなく同じです。
同じ人間がやることですから、当然と言えば当然のことです。

授業以外、勉強以外にも、その子ができるようになるためのヒントはあるんですよ、ということですね。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント


塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク