FC2ブログ

春期講習終了

今日で春期講習が終了しました。
いくつかの授業について報告と感想を。

〇前期

・小学算数の総復習

四則計算の意味、とくに掛け算と割り算の意味について、たとえを変えながら授業をしたり、絵を描いてもらったり、問題を解いてもらったりしました。

100円は50円の何倍?

は誰でもすぐに答えてくれるのですが、

50円は100円の何倍?

と聞くと固まってしまう。
そういう子にならないようにするための授業を行いました。もちろん、割合や速さにつながっていく授業です。
5日間ではメニューをこなせなかったので、通常授業でも続きの授業を定期的に行います。

・中学の物理

電流の初めからオームの法則まで授業を行いました。
各種計算問題でつまづく子が多いのですが、うまくクリアできたのではないかと思います。

〇後期

・理系数学

関数の極限から微分法、そしてグラフの描き方までを5日間で片づけました。
さすがに強行軍だったので、通常授業で2周目、3周目を行います。

・中学数学の図形

中1~中2の合同条件までを広く浅く授業しました。
中3にとっては良い復習になったと思いますし、中2にとっては「証明」というものがどういうものなのか、雰囲気だけでも伝わったのではないかと思います。

証明は数学の核です。
証明ができない=数学ができない、と言っても過言ではありません。

中3も全員が分かるようになってはいないので、ここはきちんと分からせたいと思っています。

・空き時間

誰も取らない授業ができてしまったので、そういう時間は何人かの中学生にプログラミングを教えていました。

「話を聞いて理解し、私がやってみたことを上手に真似して、自分なりにやってみる」

この手順上手にやる子は勉強もプログラミングも上手になります。
プログラミングそのものの知識や技術も大事なのですが、実は、それ以上に大切な上記のことを身に付けてほしい。

そんな気持ちでやりました。
今後も、空いている時間には積極的にプログラミングを教えていくつもりです。


と、こんな感じの盛りだくさんの講習になりました。
夏は夏でまた何かおもろいことを盛り込みたいですね。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント


塾長の北風が本を出しました。

2冊目が出ました。


1冊目はこちら。


プロフィール

さくらい@新風館

Author:さくらい@新風館
新風館通信(ソフトタイプ)です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク